Home > 保険業界ニュース > 中国政府、来年にも自動車強制保険市場への外資参入解禁か

中国政府、来年にも自動車強制保険市場への外資参入解禁か

業界団体、中国保険業協会の金堅強(Jin Jianqiang)会長は16日、ビジネスイベントの合間にロイターの取材に応じ、中国政府が来年、自動車強制保険市場への外資参入を解禁する可能性が高いとの見方を示した。

金会長は「現在、外資企業は任意保険しか販売できない。われわれは外資が任意保険も強制保険も両方とも販売できるようにしたいと考えている」と述べた。その上で、「来年には台湾企業も含めて、外資企業が参入するチャンスが高いとみている」と述べた。

中国保険業協会のデータによると、中国本土の保険業界では外資企業が約51社、中国企業が97社、それぞれ事業を行っている。

SponsoredLink

中国政府、来年にも自動車強制保険市場への外資参入解禁か に関連する情報

SponsoredLink

Home > 保険業界ニュース > 中国政府、来年にも自動車強制保険市場への外資参入解禁か

PartsLinks

Return to page top