Home > 保険関連ニュース > ヨドバシカメラ、購入商品の動産保険「お買い物プロテクション」を開始

ヨドバシカメラ、購入商品の動産保険「お買い物プロテクション」を開始

ヨドバシカメラは16日、90日間の動産総合保険「お買い物プロテクション」を実施すると発表した。補償限度額は年間100万円。

「ゴールドポイントカード・プラス」、または「ゴールドポイントカードIC eLIO」のカード決済で購入した商品が対象。購入より90日間、破損、盗難、火災などの偶発的かつ外来的な事故にあった場合、無料で補償を行なう。

ゴールドポイントカード・プラスおよび旧ゴールドポイントカードIC eLIOの自動付帯とし、2010年12月16日の購入分より適用される。免責額は3,000円。

ゴールドポイントカード・プラスはすでに、不正利用に対する「会員保障制度」と「ゴールドポイント安心保障制度」を備えている。今回の「お買い物プロテクション」を加えて、ヨドバシカメラでは「3大安心保障」を銘打つという。

なお、ゴールドポイントカード・プラスの発行開始を記念し、ヨドバシカメラでは、購入10万円を超えるたびに1,000ポイントがもらえる「ZAKU ZAKUキャンペーン」を開始した。期間は2010年12月16日から2011年1月17日まで。

SponsoredLink

ヨドバシカメラ、購入商品の動産保険「お買い物プロテクション」を開始 に関連する情報

SponsoredLink

Home > 保険関連ニュース > ヨドバシカメラ、購入商品の動産保険「お買い物プロテクション」を開始

Return to page top