Home

保険情報ポータル

生命保険各社、契約者貸付利率減免などの特別取扱いを実施

朝日生命保険、AIGエジソン生命保険、住友生命保険、日本生命保険の4社はこのほど、東北地方太平洋沖地震の被災者について、契約者貸付利率の減免などの特別取扱いを実施すると発表した。
全文を読む

家計向け地震保険関連の損失は地震危険準備金でカバー

3月11日に東日本巨大地震が発生したが、JPモルガン証券は3月14日のレポートで、住宅に係わる地震保険は日本地震再保険を通した政府への出再スキームにより、1つの地震に関して1,150億円の損害までは、民間保険会社の負担はゼロとなっていると解説。
 1,150億円を超える部分は損害額1.12兆円の範囲では民間保険会社も5,038億円負担する。
 しかし、地震保険の危険準備金を東京海上で1,600億円強、MS&ADで1,580億円、NKSJで1,230億円それぞれ積んでおり、民間保険会社の最大負担額5,932億円の負担が生じても、カバーできる。
全文を読む

日新火災、新総合自動車保険ユーサイドを4月から販売

日新火災海上保険は、新総合自動車保険「ユーサイド」を4月から販売すると発表した。従来の総合自動車保険「VAP」と家庭用自動車保険「HAP」を統合し、補償やサービスを見直し、契約者にとってわかりやすく最適な内容にしたという。
全文を読む

AIU保険とアメリカンホーム保険を「A」に格下げ

スタンダード&プアーズ・レーティングズ・サービシズ(S&P)は1日、米チャーティス・グループの損害保険会社の日本支店であるAIU保険とアメリカンホーム保険の保険財務力格付けを、「A」に1ノッチ(段階)引き下げたと発表した。
全文を読む

あいおいニッセイとKDDIが共同出資、モバイル損保が損害保険業免許を取得

あいおいニッセイ同和損害保険とKDDIはこのほど、両社が共同出資して設立したモバイル損保設立準備株式会社(以下、モバイル損保)が、金融庁から損害保険業免許を取得したと発表した。
全文を読む

米AIG損保部門、富士火災海上を全株式公開買付けで完全子会社化へ

アメリカン・インターナショナル・グループ・インク(AIG)傘下の損害保険事業会社、チャーティス・インクは10日、グループ会社であるチャーティス・ジャパン・キャピタル・カンパニー・エルエルシー(チャーティス・ジャパンLLC)を通じ、富士火災海上保険の普通株式および新株予約権の全てを公開買付けにより取得することを発表した。公開買付価格は1株当たり146円となる。
全文を読む

日本興亜損保がインドネシア保険会社を子会社化、「損保市場拡大を期待」

日本興亜損害保険はこのほど、インドネシアの損害保険関連会社「PT.Asuransi Permata Nipponkoa Indonesia(PNK)」(本社:ジャカルタ)への出資比率を80%に引き上げ、子会社化したと発表した。
全文を読む

アクサ生命保険、5年確定年金「アクサの収入保障のがん保険」を西日本シティ銀行などで販売

 アクサ生命保険(以下、アクサ生命)は、西日本シティ銀行、北都銀行を通じて、「アクサの「収入保障」のがん保険(正式名称:ガン収入保障保険)」5年確定年金〈I型〉の販売を開始する。アクサ生命では、2010年12月から金融機関を通じたガン収入保障保険の販売を開始しており、これによって、アクサ生命のガン収入保障保険を取り扱う金融機関は合計で3となる。
全文を読む

SBI損保、『もうすぐ契約件数30万件突破キャンペーン』を実施

SBI損害保険は、開業から契約件数が30万件を突破することを目前に、1日から『もうすぐ契約件数30万件突破キャンペーン』を実施している。

期間中にSBI損保の自動車保険の申し込み手続きを完了した人(新規・継続を含む)の中から抽選で、アクオス 液晶テレビ32型、ノートパソコン LaVie M、ウォーターオーブン ヘルシオなどの賞品を30人にプレゼントする。
全文を読む

三井住友海上メットライフ生命保険の社名変更を発表

MS&ADインシュアランスグループホールディングス(MS&AD)は27日、2011年4月1日付で完全子会社する予定の三井住友海上メットライフ生命保険について、完全子会社化に合わせて、「三井住友海上プライマリー生命保険」に商号変更すると発表した。
全文を読む

Page 3 of 3512345678910...Last »

Home

PartsLinks

Return to page top