ホーム > タグ > 人身傷害補償特約

人身傷害補償特約

料率クラス

料率クラスとは、事故発生率などのリスク条件で自動車を型式別に9段階に格付けしたものです。

対人賠償保険、対物賠償保険、搭乗者傷害保険、人身傷害保険、車両保険の保険料を算定する場合の基準になっています。

型式別料率クラスと表記される場合もあります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

任意保険

任意保険とは、法律で加入が定められている自賠責保険の上乗せ補償として、自分の意志で自由に加入することができる自動車保険のことです。

自賠責保険は、相手が死亡したりケガをした場合の補償のみであり、相手の物や自分に対する補償はありません。また、補償額についても、後遺障害で最大4,120万円、死亡補償で最大3,120万円と、実際に事故が起こった時に発生する損害額を、すべてカバーすることができないのが実情です。なので任意保険に入らないで自動車を運転する人はほとんどいません。

任意保険では対人補償を無制限にできるだけでなく、物に対する補償や自身のケガや車に対する補償など、自賠責保険では補償されない損害をカバーできます。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

人身傷害補償保険

人身傷害補償保険とは、自動車保険における任意保険の一つです。

人身傷害補償保険は搭乗者傷害保険に比べると保険料が割高です。

人身傷害補償保険では、事故により本人や同乗者が死傷した場合に、過失割合に関わらず、補償額の範囲内で治療費や休業損害などが全額補償されます。対して搭乗者保険では、一定額しか支払われず、損害を全て補償できるとは限りません。

また、相手がある事故の場合に、示談や裁判になった場合でも、相手の保険会社の支払いを待つ必要がありません。万が一の事故の際、搭乗者傷害保険に比べて手厚い補償を受けられるのが人身傷害補償保険のメリットです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

人身傷害補償特約

人身傷害補償特約とは、自動車保険の特約で本人または同乗者が負った事故によるケガの治療費、休業損害、精神的損害を補償する特約です。

事故の過失割合に関わらず実費で保険金が支払われます。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 人身傷害補償特約

Return to page top