ホーム > タグ > 日本興亜損害保険

日本興亜損害保険

JCB、ネットで小口保険への加入手続が手軽にできる「トッピング保険」

ジェーシービー(以下、JCB)は、 JCBおよびJCBのフランチャイジー各社が発行するJCBカード会員向けに、インターネット経由で小口の保険への加入手続が手軽にできる「トッピング保険」の申し込み受け付けを4月26日から開始する。
全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

日本興亜損保がインドネシア保険会社を子会社化、「損保市場拡大を期待」

日本興亜損害保険はこのほど、インドネシアの損害保険関連会社「PT.Asuransi Permata Nipponkoa Indonesia(PNK)」(本社:ジャカルタ)への出資比率を80%に引き上げ、子会社化したと発表した。
全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

榮倉奈々、日本興亜損保のCM撮影で「初体験」

日本興亜損害保険は、人気女優・榮倉奈々さんが出演するテレビCMの第2弾として、「さすが、わたしの保険・安心」篇と「さすが、わたしの保険・環境」篇を、2010年10月12日から全国でオンエアしている。

前者では、車の運転やカヌーなど、いろんなことにアクティブに挑戦する榮倉さんを、また、後者では植物を育てたり、買い物時にもエコバッグを持参する「エコ」な榮倉さんを、日本興亜損保がしっかりサポートしているという内容。

運転免許を持っていない榮倉さんは、この撮影で初めて車を運転したというが、とても初とは思えないハンドルさばきだったそうだ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

NKSJホールディングス、傘下の資産運用会社2社を10月に統合

NKSJホールディングスは30日、傘下の損害保険ジャパンと日本興亜損害保険の資産運用子会社2社を10月1日付で合併すると発表した。グループの資産運用体制を強化するのが目的で、合併後はNKSJの直接子会社とする。

 合併するのは、損保ジャパン・アセットマネジメント(SJAM)とゼスト・アセットマネジメントで、新会社名は「損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント」。新会社の社長はSJAMの数間浩喜社長が務める。

 損保ジャパンの広報担当者によると、子会社の再編後には、損保ジャパンと日本興亜損保が運用している投資目的の運用資産約3.3兆円を新会社に移管する予定で、新会社の受託資産残高は約4.7兆円規模に膨らむ見通し。
 [東京 30日 ロイター] 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

今年も自動車保険は値上げ

日本興亜、あいおい、ニッセイ同和
SankeiBiz23日「日本興亜損害保険、あいおい損害保険、ニッセイ同和損害保険の3社は年内に自動車保険の保険料を引き上げることを明らかにした。」と報じている。

昨年も加入者の条件により値上げになる人、値下げになる人がいたが、全体としては値上げになっていた。

損害保険料算出機構が参考純率を引き上げたためとしているが、これでは保険料自由化を謳いながら各社一斉値上げとなるだけに、加入者としては釈然としない思いが残る。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 日本興亜損害保険

PartsLinks

Return to page top