ホーム > タグ > 自動車保険

自動車保険

無保険車傷害保険

無保険車傷害保険とは、無保険車と事故を起こしてしまい、死亡か後遺障害を負った場合に保険金が支払われる保険です。

無保険車傷害保険補償の限度額は、該当する自分の保険の対人賠償保険の補償額と同額(無制限の場合は2億円が限度)です。

無保険車との事故の場合、相手から必要な補償が受けられない場合が多いので、その不足した補償を自分の保険で補います。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

弁護士費用特約

弁護士費用特約とは、損害賠償請求時に、弁護士や司法書士に支払う訴訟費用や相談費を補償してくれる特約です。

自動車事故において、契約者に過失がない被害事故の場合などは、保険会社は相手方との示談交渉をしてくれません。こういった場合は、弁護士に依頼し、相手に損害賠償請求の為の訴訟を起こす必要があります。

また保険会社は、基本的に示談の代行は行ってはくれますが、賠償金の請求は行ってくれません。相手が支払いを渋るケースでは、弁護士に賠償請求を代行してもらう為に費用が発生します。

弁護士費用特約は保険料が安めなのでつけておくと便利でしょう。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

弁護士費用等補償特約

弁護士費用等補償特約とは弁護士費用特約の別名です。

詳細は弁護士費用特約を参照してください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

フリート契約

フリート契約とは、自動車および二輪車の合計10台以上の車両を一つの契約で保険加入することです。

通常は法人や企業を対象とした契約方式となっていて運送業者やタクシーなどはほとんどがこのフリート契約になっています。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

複数所有新規割引

複数所有新規割引とは、セカンドカーなど2台目以降の自動車を新規で保険契約する場合に、通常は6等級での契約となるところを7等級で契約することができる割引制度のことです。

現在の保険契約が11等級以上で、自動車の所有者と契約者が同一の場合など、保険会社により適応条件が異なる場合があります。

別名でセカンドカー割引、新規複数割引などと表記されます。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

被保険自動車

被保険自動車とは、自動車保険において保険の契約対象となる自動車のことをいいます。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

バイク保険

バイク保険とは、バイク用の自動車保険のことです。

バイク用の自動車保険には、強制保険と呼ばれる自賠責保険と、任意で加入する任意保険の2種類がありますが、一般的に言うバイク保険は、バイク用の任意保険を指します。

自賠責保険には対物賠償がついていないので対人賠償と対物賠償だけでも入っておいたほうが無難です。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ノンフリート等級別料率表

ノンフリート等級による一般的な割引・割増率は以下の表の通りです。

更新の場合

等級 割引・割増率
20等級 60%割引
19等級 60%割引
18等級 60%割引
17等級 58~60%割引
16等級 58~60%割引
15等級 55%割引
14等級 55%割引
13等級 50%割引
12等級 50%割引
11等級 45%割引
10等級 40%割引
9等級 40%割引
8等級 30%割引
7(F)等級 20%割引
6(F)等級 10%割引
5等級 10%割引
4等級 0(割引なし)
3等級 20%割増
2等級 30%割増
1等級 60%割増

新規申込の場合

等級 運転者年齢条件 割引・割増率
6(A) 全年齢担保 30%割増
6(B) 21歳未満不担保 10%割増
6(C) 26歳未満不担保 0(割引なし)
6(D) 30歳未満不担保 0(割引なし)
6(E) 条件なし(キャンピングカー等) 0(割引なし)

2台目以降の新規申込の場合

等級 運転者年齢条件 割引・割増率
7(A) 全年齢担保 10%割増
7(B) 21歳未満不担保 10%割引
7(C) 26歳未満不担保 30%割引
7(D) 30歳未満不担保 30%割引
7(E) 条件なし(キャンピングカー等) 30%割引
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ノンフリート等級

ノンフリート等級とは、保険契約者の事故暦(保険の使用暦)に応じて1~20等級まで区分される保険料を決める要素の一つです。

通常新規加入時は6等級から始まり、1年間無事故の場合は1等級上がり、保険料が割安になり、事故により保険の支払いを受けた場合には、1回の事故につき3等級ダウンして保険料が割増となります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ノンフリート契約

ノンフリート契約とは、自動車保険の一つの契約で9台以下の自動車が加入する契約のことです。

一つの契約で10台以上の自動車が保険に加入する契約の場合を、フリート契約といい、主に業務で車両を多く使用する法人が契約します。個人が契約する場合は、基本的にノンフリート契約です。

フリート契約とノンフリート契約では、保険料の算出条件などに違いがあります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0
Page 3 of 6123456

Home > タグ > 自動車保険

PartsLinks

Return to page top