ホーム > タグ > 配当金

配当金

予定利率

予定利率とは、保険料の算定に使われる要件の一つです。

保険会社は、支払われた保険料を運用して得られる収益を見込んで、その分を保険料から割引きます。この割引率が予定利率となります。

よって、予定利率が高くなれば保険料は安くなり、低くなれば保険料は高くなります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

満期保険金

詳細は満期返戻金を参照してください 。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

満期返戻金

満期返戻金とは、契約している保険が満期を迎えた際に保険会社から契約者に戻されるお金のことです。満期保険金とも言います。

満期返戻金はすべての保険にあるわけではなく、損保だと積立型の傷害保険、生保だと契約するときに自分で設定できます。

一般的に、満期返戻金のある保険は満期返戻金のない同条件の保険に比べて保険料が高くなります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

配当金

配当金とは、契約者に支払われる、保険会社による保険料の運用益です。

保険会社は契約者から預かった保険料を運用し、利益が出たら契約者に戻します。この戻す金額のことを配当金といいます。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

解約返戻金

解約返戻金とは、保険料の支払方法の一つです。

保険の契約時に、ある程度まとまった額を一時払いし、残りを分割払いする方法です。

保険料支払い合計が割引され、以降の支払額も少なくなります。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > タグ > 配当金

Return to page top